相模大野でむちうちなどの交通事故治療を専門として受け付けております。

お問い合わせはこちら

神奈川県相模原市南区相模大野5-25-6

相模大野でむちうちなどの交通事故治療を専門として受け付けております。

相模大野でむちうちなどの交通事故治療を専門として受け付けております。

2021/04/07

交通事故専門治療院です!

こんにちは!

さがみおおの整骨院の齋藤です!

交通事故によるむちうちをしてしまった方、今回はそのむちうちに関してのお話です。

 

むちうちとは、交通事故などで首に不自然な強い力がかかったことによる首の捻挫です。衝撃を受けた時に、ちょうど鞭がしなるように首が動くので、むちうちと呼ばれています。診断名としては、頸椎捻挫や外傷性頚部症候群などと呼ばれます。

人間の頭部はとても重いので、それが強い衝撃で前後に揺さぶられれば、頭を支える首にはかなりの負担がかかります。事故直後はあまり痛みを自覚していなくても、後になってから痛みが出てきたというのもよくあることです。

頭部から背骨に沿って人体にとって極めて重要な神経の束が走っていますので、むちうちとなったことにより、首の周囲の筋肉だけでなく、この神経を傷つけている可能性もあります。その場合、首の痛みだけではなく、手先がしびれたりめまいが生じたりということもあります

それでは、むちうちと考えられる場合は、どこに通院すればいいのでしょうか?

まずは、病院(整形外科)にかかりましょう。

ただし、むちうちの痛みは、事故当日に自覚するものとは限りません。したがって、「痛みのあるなしに関わらず、交通事故に遭ったらまずは整形外科を受診する」と覚えておいてください

整形外科では、レントゲンの撮影に加えて、MRIの検査も受けておくようにしてください。レントゲンは、骨の異常を調べるのには向いていますし、事故直後においては、まず骨折の有無を判断することがとても重要であるため、レントゲン撮影は必須です。しかし、筋肉や腱、神経へのダメージは、レントゲンには写らないため、脊髄、靭帯、椎間板、神経根などの異常を調べるためにはMRI検査を受ける必要があるのです。

その後、保険会社の方に連絡し、整骨院にて治療を受ける旨をお伝えください。

それからこちらのさがみおおの整骨院で治療を開始します。

当院は弁護士ともう提携しており、事故後の対応やわからないことなど全て無料でご相談頂けます!

いきなり弁護士に相談はちょっと。。。

とか、なにを話したらいいかわからない。。。

など、まずはさがみおおの整骨院にご相談頂ければ弁護士の先生とこちらで連絡をとり、お話を進めることもできますので、まずはお気軽にご相談ください!
 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。